FLASHが開かない方は こちら(サイトマップ) へ
Web−SWMSYSについて
■ Web-SWMSYS簡易マニュアル  (08/02/01 20:46更新)  
■ Web-SWMSYS よくある質問と回答  (08/01/31 更新)
※ この他、緊急にシステムが停止することもあります。

お知らせ (更新履歴)
<お知らせ>    【重要】競技:2016年度の京都水泳協会競技会日程はこちらです

<お知らせ>    【重要】登録:2016年度登録要領を掲載しました

<お知らせ>    【重要】京都水泳協会の振替口座が変更になりました
           競技会出場用記入例はこちら   団体・競技者登録用記入例はこちら

<お知らせ>    SEIKOバックプレート付きスターティンブロックの取扱説明書について、ご確認下さい
<お知らせ>    2016年度からの京都水泳協会水着規定について、ご確認下さい
-------------------------------------------------------------------------------
2016.12.03    競技:新年フェスティバル水泳競技大会(1/8-9)の種目確認一覧を掲載しました
           

2016.12.03    競技:京都府冬季公認記録会(12/11)の種目確認は終了しました

2016.11.25    総務:撮影許可ビブスの引き渡しについて、更新しました

2016.11.25    競技:京都秋季選手権水泳競技大会(11/20)の忘れ物を掲載しました

2016.11.20    競技:京都秋季選手権水泳競技大会(11/20)の競技結果を掲載しました

2016.11.17    競技:新年フェスティバル水泳競技大会(1/8-9)の申請書類データを一部修正しました
           プログラム代は「700円」となります。

2016.11.10    強化:平成28年度京都水泳協会ジュニア強化合宿(12/25-29)の選考基準を掲載しました

2016.11.04    高体連:京都府高等学校秋季室内水泳競技大会(11/3)の競技結果を掲載しました

2016.10.25    強化:平成28年度京都水泳協会国体強化合宿(12/25-29)の標準記録を掲載しました

2016.10.16    競技:京都地域クラブ対抗戦水泳競技大会(10/16)の競技結果を掲載しました

2016.09.23    高体連:京都私立中学高等学校水泳競技大会(9/22)の競技結果を掲載しました

2016.09.18    競技:京都ジュニアチャレンジスイムミート(9/18)の忘れ物、競技結果を掲載しました

2016.09.17    高体連:京都府高等学校水泳競技新人大会競泳競技(9/17)の競技結果を掲載しました

2016.06.29    【重要】総務:「京都アクアリーナを使用する競技会での送迎等について」を掲載しました
           各団体は内容をよく確認してください

2016.04.17    強化:選抜選手海外遠征強化合宿(12/21-27)要項を掲載しました

2016.04.09    【重要】総務:「水泳大会における撮影許可の変更について」を掲載しました
           各団体は確認の上、申請手続きを行って下さい。

2016.04.04    【重要】登録:2016年度登録要領を掲載しました
           各団体は、登録要領の内容に従って手続きを行って下さい。

2016.02.25    【重要】総務:「京都アクアリーナでのゴミの持ち帰りについて」を掲載しました


2016年12月03日 08:49 更新


本サイトは、京都水泳協会からの諸連絡や所属登録団体への情報提供の便宜を図ることを
目的として、京都水泳協会情報システム委員会が管理・運営しております。

本ページの情報に関する御意見・御要望については、メールでお願いいたします。
お使いのパソコンは前回見た時の内容を記憶しているため、最新情報ではないこともあります。
適宜、ページの「更新」をして最新情報を得るようにしてください。
文字のサイズはブラウザの「小」で最適に表示されます。
本ホームページは、 FLASH と PDF を使用しています。
ソフトウェアがない方は、ダウンロードしてからご利用ください。(それぞれのソフトは無料です)

FLASH Player Acrobat Reader

アクセス累計(2007年3月6日〜)
PAGE CLOSE
(C) Copyright 2007-2010 Kyoto Swimming Association Allright Reserved.
TML>(); //--> TML>